人類遺産を永久保存する
ディジタルアーカイブシステム

Sapere

Technology

データ破損リスクと高額費用を回避した
ディジタルアーカイブシステム

代表の小野は、数十年前のフィルムを美しい映像で蘇らせるデジタルリマスター技術を4K規格によってさらに進化させ、「4K映像規格の父」とも呼ばれている人物です。

研究開発者として長年培ってきた技術を駆使し、データ破損リスクと高額サービス費用のデメリットを回避したクラウドストレージサービスを実現しました。抜群に高い安全性と従来の常識を覆すローコストにより、人類の貴重な財産である記録遺産を末永く後世へ伝える革新的なディジタルアーカイブシステムです。

Company Information